ビリリティスタッフブログ

ビリリティショップは、信頼と安心の"格安海外医薬品"老舗個人輸入代行です!商品情報やお得なキャンペーン情報についてスタッフのナマの声をお届けします。全商品100%正規品を安心保証で送料無料!

ビリリティショップ 商品紹介

健康寿命を延ばしていつまでも元気に!

投稿日:2019年5月10日 更新日:

こんにちは、ビリリティショップです♪

連休も終わり、忙しい毎日が戻ってきましたね。

 

長期休暇とのギャップによって、

疲労やストレスをためやすいこの時期、

くれぐれも体調不良などにご注意ください。

 

さて、今回のブログテーマは「健康寿命」について!

 

健康寿命とは、

WHO(世界保健機関)が提唱している心身ともに自立し、

健康的に生活できる期間のことです。

 

日本は、2016年時点で

平均寿命が 男性80.98歳、女性87.14歳 なのに対し、

健康寿命は 男性72.14歳、女性74.79歳 と、

共に結構な開きがあるよう・・・。(参照:生命保険文化センター

 

長生きはしたいけど、できればその間はずっと健康でいたいですよね。

 

そこで今回は、

将来の健康をサポートするビリリティショップオススメの健康アイテムをピックアップ!

ぜひ参考にしてくださいね♪

 

それではさっそくご紹介していきましょう!

 

遺伝子活性化で話題!?

バイタルミー・レスベラトロールプラス(VitalMe)

 

健康と若々しさを維持することで知られるポリフェノールの一種、

レスベラトロールを豊富に配合したサプリメントです。

 

レスベラトロールは、エイジングケアに有用なだけでなく、

別名長寿遺伝子と呼ばれるサーチュイン遺伝子をサポートすることでも知られ、

老化をケアして、健康ではつらつとした毎日を維持する働きが期待できます。

 

また、バイタルミー・レスベラトロールプラスには、

安定性があり、酸化しにくいとされるトランス型のレスベラトロールを使用。

 

さらに、レスベラトロールと相性が良く、

相乗的な働きが期待されるケルセチンプテロスチルベンも配合されています。

 

いつまでも若々しくありたい

そんな気持ちを力強くバックアップしてくれます♪

 

 

目の健康は若さに直結!

バイタルミー・ゼアキサンチン&ルテイン

 

目に良いとされる2つの成分、

ゼアキサンチンルテインを配合したサプリメントです。

 

どちらも、紫外線や、パソコン・スマートフォンによるブルーライトなどの

外部ストレスから目を保護することで知られています。

 

ゼアキサンチンは網膜の中心に、

ルテインは周りにもともと存在する色素で、

不足すると目の不調につながるとされています。

 

体内で作ることができず、年齢と共に減少するため、

今の内からしっかり維持しておくことで、目のエイジングケアに有用です。

 

ぜひ、「見える」将来のために、

バイタルミー・ゼアキサンチン&ルテインをお役立てください♪

 

 

いかがですか?

ビリリティショップには、上記でご紹介した他にも、

未来の自分の健康を守るためにオススメな、様々な健康アイテムを取り揃えています。

 

ぜひ、自分に合ったものを見つけて、心身共に若々しい将来を目指してくださいね♪

それでは、ビリリティショップでした!

-ビリリティショップ, 商品紹介
-, , , , ,

関連記事

えっこんなに!?ビリリティで開催のプレゼントキャンペーン!

こんにちは、ビリリティショップです。突然ですが皆さん、ビリリティショップの公式ホームページへ訪れた際、キャンペーン一覧ページはご確認いただいていますか?   キャンペーン一覧ページとは、TO …

続きを読む

新生活を応援!ビリリティおすすめ健康サプリ♪

皆さんこんにちはビリリティショップです♪ 新しい季節に入り、浮かれているのも束の間 慣れない新生活に追われている方も多いのでは?   特に一人暮らしを始めたばかりの人は 生活習慣の乱れや食生 …

続きを読む

馬プラセンタで美肌をゲット♪

皆さん、こんにちは! 本日も、ビリリティショップよりお役立ち情報をお伝えします。   今回取り上げるのは、「プラセンタ」です。 近年、テレビや雑誌などでも取り上げられることが多いので、 聞き …

続きを読む

あのBIHAKUENから新作登場!アクアパワーセラム!

皆さんこんにちは!ビリリティショップです!   毎日寒い日が続いてますね。 ヒートテックの上から四枚着こんでもまだ寒くて、 常夏ハワイに思いを馳せる毎日です。   さて、本日はビリ …

続きを読む

目指せ!健康的なダイエット!

こんにちは!ビリリティです! いやぁ、寒いですね~。 こんなに寒いと、ご飯の量は変わらない(むしろ増える)のに、 どうしてもお家でまったりして、あまり動かずに過ごしてしまいがち。 そして、気づかないう …

続きを読む